セカンドリーグ茨城(NPO法人)「誰もが安心して暮らせる地域づくりのために、地域の資源をつなげ「協働型社会」を実現します。

セカンドリーグ茨城 | 誰もが安心して暮らせる地域づくりのために

子ども・若者の孤立を防ぐ市民支援者育成プログラム(C for Cプログラム)in 水戸

子ども・若者の孤立を防ぐ市民支援者育成プログラムin 水戸

Citizenship for Children(C for C) in MITO

 

「頼れる人がいない…」貧困や虐待などを抱えながら孤立する子どもたち

日本の子どもを取り巻く現状として、貧困や虐待、不登校、若年妊娠・出産などの課題があります。それらの表面化した課題の背景には、共通して潜む「孤立」という課題があります。

「自分は頑張っても意味がない」 「誰も助けてくれない」

孤立した子たちは、人と信頼関係を築いたり、何かあった時に助けを求めたり、何かをやりたいと願ったり、主体的に意思決定をすることが難しくなります。そうした状態になるとさらに孤立し、困難が大きくなります。

専門家じゃなくても、できること。

「孤立した子どもたちに、自分でも何かできないだろうか。」
「だけど、専門的な勉強もしていないし、全然子どもに関係ない仕事をしているし…。」

孤立した子どもたちに必要なのは、専門的なサポートだけではありません。誰かと一緒に過ごす、おしゃべりをする、楽しむ、勉強する…そんな日常を過ごす「関係性」が大切なのです。時間や体験を一緒に共有する「関係性」から、子どもたちの中に「心の溜め」や「誰かを信頼する気持ち」が生まれていきます。
本プロジェクトでは、子どもの孤立を解消するために地域で子どもを支援することのできる人材を輩出することを目的としています。
プログラムでは、6ヶ月間に渡って現場実践とゼミ形式の研修・座学を行います。

◇PIECESでのゼミの様子

「人と人とがよい関係を築くには?」を学ぶ独自プログラム

子どもたちとのこうした関係性を紡いでいく市民を育成するため、「子ども・若者の孤立を防ぐ市民支援者育成プログラム」を行います。
孤立した子どもたちの支援を効果的に行うためには、ある種のスキルや心構えが必要になります。
例えば、どの支援にも繋がっていない子どもたちの所へ出向く活動や、子どもたちと関係性を築く技術、そのための思考方法などがあります。

現場実践では、水戸市の学童および放課後こども教室で月2回程度活動していきます。
また、研修では、月に1回(原則、最終日曜日)、講座(2h)とゼミ(2~3h)を同日に行います。

私たちセカンドリーグ茨城は2015年から水戸を拠点に茨城県内のNPO団体や市民活動団体、とりわけ子育て支援をはじめとする“子どもの育ち”に関わる団体の中間支援組織として活動してきました。その中で、昨年12月に認定NPO法人PIECES(以下、PIECES)代表の小澤いぶきさんにご講演をいただき、PIECESが都内でおこなっている「コミュニティユースワーカー養成」の取組みをご紹介いただきました。講演終了後、参加者の多くから、このプログラムを茨城県内で開催してほしいとのご希望を頂きました。この反響を受けPIECESにご相談し、快く伴走を引き受けて頂き、この企画が実現しました。
PIECESは、2016年から子どもと活動することへ興味のある一般市民(専門的な資格の有無を問わない)を対象として、孤立した子どもたちの支援を行うための「コミュニティユースワーカー」として育成するプログラムを展開し、多くの方々を養成してきました。

今回は茨城、水戸での開催として、10-15名を募集します。さらにより多くの孤立した子どもたちに、よりよい関係性を届けていきたいと思っております。子どもたちとの関係性にコミットしたい方、将来的に自分で子どもたち向けのプロジェクトをしてみたい方、ぜひご応募お待ちしております。

■応募要件
・応募締め切り:2019年5月22日(水) 23時59分まで
・育成プログラム期間:2019年6月~12月(初回は6月30日。座学研修は毎月最終日曜日に実施)
・実践期間:2019年7月以降
・水戸で活動ができる方(専門の有無、年齢は問いません)
・月2回程度の現場実践と月1回のまとめの研修への参加が可能な方
・定員:10-15名

応募方法や育成プログラムの詳細については、下記日程で行う募集説明会でお伝えします。プログラム参加のためには、説明会への参加を原則必須といたします。
どのようなプログラムなのか?どのように関わることができるか?等、疑問に思われていることは多いかと思います。またすでに応募を心に決めておられる方もいらっしゃるかと思います。
どちらの方も、応募を少しでも検討されている方は、一度説明会にお越しください。

■説明会の日程
5月11日(土)10時半~12時 水戸生涯学習センター 中講座室(定員:48人)
5月15日(水)16時半~18時 茨城大学 水戸キャンパス 図書館1階
5月19日(日)14時~15時半 マチノイズミ(定員:30名)

※どうしても参加ができない方は、説明会応募フォームの希望日程欄で「説明会参加不可」にチェックを入れて、5月15日(水)23:59までにフォームをお送りください。別途、説明会不参加者向けの選考フローをご案内いたします。

■選考のフロー
5/11〜5/19:説明会への参加
5/11〜5/23:応募フォームへの記入(第一次選考)
5/16〜5/31:面談(第二次選考)
6月上旬:採用連絡

応募フォームはこちら → https://goo.gl/forms/4YG0YhEkZZfIdQuR2

■共催:NPO法人セカンドリーグ茨城(https://2nd-league-i.com)
代表者:理事長 横須賀聡子
所在地:〒310-0022 茨城県水戸市梅香2-1-39
設立:2015年11月4日

■共催: 認定NPO法人 PIECES(http://www.pieces.tokyo/)
代表者 : 代表理事 小澤いぶき
所在地 :〒113-0033 文京区本郷3丁目40-10  三翔ビル本郷 4Fsocial hive HONGO
設立 : 2016年6月22日

■協力:国立大学法人 茨城大学
人文社会学部 教授  原口 弥生

■本件に関するお問い合わせ
担当者名:NPO法人セカンドリーグ茨城 事務局長 奈良間英樹
Email : info[@]2nd-league-i.com

 - 子育て支援

  関連 記事一覧